記事一覧

【時事】サイバー攻撃に北朝鮮が一部関与か:TASS

原題:Reuters: WannaCry virus can be connected with North Korea's hackers
(Reuters: за вирусом WannaCry могут стоять связанные с КНДР хакеры)
日付:2017/5/16
媒体:TASS

ロシアの調査機関により、先日の大規模サイバー攻撃に北朝鮮が関与していた兆候が指摘された。
概要下記の通り。

-------------------------------------
・ロシアのKaspersky研究所がロイター通信に語るところによれば、北朝鮮でWannaCryプログラムを利用した世界的サイバー攻撃に関与したハッカーに関連する情報を調査中であるという。

・同研究所のKurt Baumgartner氏によれば、北朝鮮の「Lazarus」という集団が使用している、初期WannaCryプログラムの断片が発見され、「現時点において、WannaCryの出自を指し示す最も信頼できるサイン」であると言う。

・70か国以上でのハッキング攻撃は5月12日に知られるところとなった。ロシアでは非常事態省、内務省、鉄道、SberBank、携帯会社のMegafon、Vimpelcomが攻撃を受けた。特に金融機関が狙われたが、攻撃は不成功に終わった。
-------------------------------------

今のタイミングで北朝鮮が具体的な攻撃に踏み切ったのかどうかについては、まだ疑問が残る。

先般のトルコ紙の報道にあった通り、サイバー攻撃が欧州に混乱をもたらす目的があったものだとすれば、その点で利益を得るのはむしろISではないかと思う。

関連記事
スポンサーサイト

Sponsored Link

ブロマガ

紹介文:ホワイトハウスで公開される、トランプ大統領の公式発言について概要を配信致します。

月刊ブロマガ価格 500円

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

プロフィール

eastmedianews

Author:eastmedianews
最新の国際情勢・世界のニュースのまとめ&解説をお届けします。

主な出典

国内:主要メディア各紙(産経、日経、読売、朝日、毎日、など)

アメリカ:CNN、Fox News、Wall Street Journal、New York Times、Newsweek、Washington Post
イギリス:BBC、Times、Independent、
中国:解放軍報、新華社、人民日報
ロシア:PravdaReport、MoscowTimes、Russia Times
イラン:TehranTimes、IranDaily

各国の政府の発表した公開情報

Sponsored Link