記事一覧

【北朝鮮情勢】北外交官が米朝会談の可能性を指摘:聯合ニュース

原題: Pyongyang will talk with Washington under right conditions: N.K. diplomat
日付:2017/05/13
媒体:Yonhap News

北朝鮮のChoe Son-hui外務省北米局長が、北京首都国際空港において北朝鮮は「正しい状況において」米国と対話をするだろうと発言したことにより、米朝首脳会談の可能性が生じたと報道されている。

-------------------------
・韓国の外交筋によれば、Choe Son-hui局長に率いられた北朝鮮代表団は、ノルウェーのオスロにおいて米シンクタンクのNew AmericaディレクターのSuzanne Dimaggio氏率いる米国代表団と会談している。
・代表団のメンバーは次の通り。
・Suzanne DiMaggio:オバマ政権の核交渉におけるイラン問題のスペシャリストとして知られている。
・Thomas Pickering:前国連大使
・Robert Einhorn:前国務省核不拡散・軍縮特別アドバイザー
・米代表団との会談について問われたChoe氏は、「私はPickering氏と会談し、将来機会があるなら会談を行うでしょう」と回答した。
・また、文政権との会談の可能性について問われると、「私たちは事態を見極めている」と回答した。

・米国は今回の会談について、いわゆる「トラックⅡ」(非政府関係者による外交)ではなく、そうした民間の接触はどこでも行われていると指摘したが、北朝鮮ウォッチャーは両政府についてタイミングを図っているのであり、いわゆる「調査会談」となる事を予想している。
-------------------------
関連記事
スポンサーサイト

Sponsored Link

ブロマガ

紹介文:ホワイトハウスで公開される、トランプ大統領の公式発言について概要を配信致します。

月刊ブロマガ価格 500円

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

プロフィール

eastmedianews

Author:eastmedianews
最新の国際情勢・世界のニュースのまとめ&解説をお届けします。

主な出典

国内:主要メディア各紙(産経、日経、読売、朝日、毎日、など)

アメリカ:CNN、Fox News、Wall Street Journal、New York Times、Newsweek、Washington Post
イギリス:BBC、Times、Independent、
中国:解放軍報、新華社、人民日報
ロシア:PravdaReport、MoscowTimes、Russia Times
イラン:TehranTimes、IranDaily

各国の政府の発表した公開情報

Sponsored Link