記事一覧

【EU情勢】仏大統領選にマクロン氏勝利、仏経済の転換なるか

原題:Emmanuel Macron's tricky to-do list after French election
日付:2017/5/7
出典:CNN

昨日開票を迎えたフランス大統領選について、今後マクロン新大統領が直面する課題と、氏の政策についてCNNが報道した。

概要以下の通り。

------------------------------

フランス大統領選が開票を迎え、アン・マルシェ!(前進)党を率いるエマニュエル・マクロン氏が35.8ポイント差で国民戦線の党首、ルペン氏に勝利した。

若冠39歳のマクロン氏を大統領に迎えたフランスは、ナポレオン以来の最年少元首に国の命運を託すことになった。

フランスはEU第三位の経済規模であるが、失業率は約10%とドイツ・イギリスの二倍を維持しており、ユーロ圏の平均を上回っている事から力強い回復ができているとは言えない状況。

GDPも回復の最中にあるとは言え、依然低いレベルにある。今回マケロン氏に投票した支持者は経済と雇用の問題について解決を望んでいると見られており、特に若者の失業率の高さは15歳から24歳の世代で24%と高止まりしており、大きな問題となっている。

オランド政権で経済相を務め、新自由主義路線的な政策で知られるマクロン氏は、大統領選の最中に以下の公約を掲げていた。

・法人税を33%から25%へ減税
・多くの国民に適用される地方住宅税の減税と、富裕税の見直し
・年間600億ユーロ(640億ドル)の歳出削減
・新たな採用見送りによる、最大12万人の政府職員の削減
・景気刺激策として、教育訓練、エネルギー、環境、交通輸送、健康と農業分野に5年間で500億ユーロの公共投資を実施し、フランスの経済構造を変革する。


マクロン氏は大統領就任後、下院にあたる国民議会選挙(6月)を控えている。首相の指名など、就任後の速やかな行動で、マクロン氏がどこまで勢力を伸ばせるかが決まるだろう。
関連記事
スポンサーサイト

Sponsored Link

ブロマガ

紹介文:ホワイトハウスで公開される、トランプ大統領の公式発言について概要を配信致します。

月刊ブロマガ価格 500円

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

プロフィール

eastmedianews

Author:eastmedianews
最新の国際情勢・世界のニュースのまとめ&解説をお届けします。

主な出典

国内:主要メディア各紙(産経、日経、読売、朝日、毎日、など)

アメリカ:CNN、Fox News、Wall Street Journal、New York Times、Newsweek、Washington Post
イギリス:BBC、Times、Independent、
中国:解放軍報、新華社、人民日報
ロシア:PravdaReport、MoscowTimes、Russia Times
イラン:TehranTimes、IranDaily

各国の政府の発表した公開情報

Sponsored Link