記事一覧

【トルコ情勢】トルコ軍の最高軍事評議会が開催中

トルコ軍の再編成について議論するため、28日にトルコ最高軍事評議会が招集された。

最高軍事評議会は、通例参謀本部の「チャクマク・ホール」にて開催されるが、本年はアンカラの内閣で開催される。開催期間も例年3日のところ、本年は1日のみとなる。会議の結果は大統領によって公表される。

最高軍事評議会は軍の人事が決定される場だが、過去3年間の会議で昇進対象となった将官のうち、クーデターに関与した者の割合が突出していることから、2013年以降の昇進人事に関して検証が行われるとみられている。

記事では、各年度の具体的な逮捕者数について陸軍のみ紹介されている。

2013年度最高軍事評議会:昇進の対象となった41名のうち、21名が逮捕。
2014年度最高軍事評議会:昇進の対象となった38名のうち、19名が逮捕。
2015年度最高軍事評議会:昇進の対象となった41名のうち、22名が逮捕。

記事は2011年と2012年間に昇進した将官の逮捕者がそれぞれ6名と10名だったことと比較している。

また、記事では2003年にも海軍が関与する公正発展党(AKP)の追放を目的としたクーデターが計画されたことを紹介しており、いずれもギュレン氏の指示によるものと断定している。

→ Turkey’s military council to convene after failed coup bid
Hurriyet News 2016.7.27
http://www.hurriyetdailynews.com/turkeys-military-council-to-convene-after-failed-coup-bid.aspx?pageID=238&nID=102141&NewsCatID=341

中国における「反腐敗運動」を見てもわかる通り、権力者によるパージは一定の目的のため、恣意的に行われることがある。単純な見方は慎むべきなのだろう。






にほんブログ村 政治ブログ 国際政治・外交へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト

Sponsored Link

ブロマガ

紹介文:ホワイトハウスで公開される、トランプ大統領の公式発言について概要を配信致します。

月刊ブロマガ価格 500円

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

プロフィール

eastmedianews

Author:eastmedianews
最新の国際情勢・世界のニュースのまとめ&解説をお届けします。

主な出典

国内:主要メディア各紙(産経、日経、読売、朝日、毎日、など)

アメリカ:CNN、Fox News、Wall Street Journal、New York Times、Newsweek、Washington Post
イギリス:BBC、Times、Independent、
中国:解放軍報、新華社、人民日報
ロシア:PravdaReport、MoscowTimes、Russia Times
イラン:TehranTimes、IranDaily

各国の政府の発表した公開情報

Sponsored Link