記事一覧

【ロシア情勢】返還後の北方領土への米軍基地建設は「あり得る」:谷内国家安全保障局長


原題:Japan admits possible deployment of US bases on Russian islands
媒体:Pravda
日付:2016.12.15

(以下、意訳)

国家安全保障局長の谷内正太郎氏の主張によって、日本政府は米軍基地がロシアの南クリル諸島の2島に配備される可能性を認めた。領土問題において前進を実現できるとする日本の楽観主義は弱体化している。

11月中、谷内正太郎氏はロシア国家安全保障評議会のNikolay Patrushev氏と合うためにモスクワに下り立った。政府による多くの根拠に基づいた朝日新聞の報道によれば、Patrushev氏は1956年の共同宣言に基づき、二島が日本に与えられた場合、米軍基地が配備されるかどうかについて尋ねた。

日本政府当局にれば、谷内氏はそのような可能性が可能があると答えた。谷内氏の返答は明確であり、日本の主権が北方領土に及ぶ場合、日米安保条約はここに適用される。

(以上)



北方領土の関連記事
【ロシア情勢・解説】鳩山元首相がロシアへの経済制裁解除を提案
【オピニオン】プーチン大統領来日に寄せて⑥【日露関係の未来について】
【オピニオン】プーチン大統領来日に寄せて⑤【米露関係の影響を受けていた、日露平和条約の締結交渉】
【オピニオン】プーチン大統領来日に寄せて④【北方領土・千島列島が守る、ソ連(ロシア)核戦略の「聖域」】






にほんブログ村 政治ブログ 国際政治・外交へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

Sponsored Link

関連記事
スポンサーサイト

Sponsored Link

ブロマガ

紹介文:ホワイトハウスで公開される、トランプ大統領の公式発言について概要を配信致します。

月刊ブロマガ価格 500円

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

プロフィール

eastmedianews

Author:eastmedianews
最新の国際情勢・世界のニュースのまとめ&解説をお届けします。

主な出典

国内:主要メディア各紙(産経、日経、読売、朝日、毎日、など)

アメリカ:CNN、Fox News、Wall Street Journal、New York Times、Newsweek、Washington Post
イギリス:BBC、Times、Independent、
中国:解放軍報、新華社、人民日報
ロシア:PravdaReport、MoscowTimes、Russia Times
イラン:TehranTimes、IranDaily

各国の政府の発表した公開情報

Sponsored Link

このページのトップへ