記事一覧

【ロシア情勢】安倍政権の手法は「新しいアプローチ」ではない:ロシア識者


訳題:日本は四島を一度に返還させるために、ロシアに賄賂を送ろうとしている。
原題:Japan wants to bribe Russia to return four Kuril Islands at once
媒体:Pravda
日付:2016/11/21
種類:要人発言(プーチン大統領 ほか)
http://www.pravdareport.com/russia/politics/21-11-2016/136213-japan_russia-0/#sthash.JREHvSww.dpuf

(以下、意訳)

ペルーでのAPECにおいて、プーチン大統領は「平和条約への道は簡単ではない。しかし、日露間に平和条約が不在であったことは、二国間関係の発展を妨げた過去の遺物であった。」とインタファクス通信に語った。

ロシア大統領によれば、領土問題の解決には様々な選択肢がある。

ロシアと日本は、経済的・人道的なテーマのような、主要な統合プロジェクトの履行によって平和条約を締結することができる。

プーチンは、クリル諸島に対するロシアの主権は第二次世界大戦の結果として確立されたと強調し、島嶼の主権は国際的合意によって尊重されていると付け加えた。

「1956年にソ連と日本が合意した、二島を日本に戻すと仮定している、関連のある文書を思い起こしてほしい。この文書には、二島にどこの国の主権が継続し、どのような状態で引き渡されるか、明記されていない。」と発言した。

大統領は領土問題について、四島の一括変換の要求が日本政府の立場だと認識していたことを強調した。

「いかなる根拠によって合意に達したと言えるのだろうか?それは相互信頼の高まりによってである。協力の拡大はそのひとつの方法となり得る。」

さらに安倍首相によって提示されたビジネスと経済関係の拡大プログラムに対して、「それは経済・人道問題に関するものとなっているが、いま話すには時期焦燥である。」と付け加えた。

日本政府はペルーでの首脳会談について、その内容を明らかにしていない。

ちょうど同じ時に、菅官房長官は従来の四島に対する主張を確認し、「首脳同士の率直な意見交換であるので、詳細を公開したいとは思わない。」「四島返還の問題を解決することで平和条約を締結すると言う、日本側の立場に変更はない。」と発言している。

プーチン大統領と安倍首相の会談は、ペルーのリマAPECの傍らで開催された。

春にソチで行われた首脳会談では、ロシア政府は南クリル諸島に関する日本政府のコミットに対し、ロシアは南クリル諸島を渡すつもりはなく、「我々は多くを購入する用意があるが、売却するようなことはしない。」と発言している。

Pravda紙は、日本政府が平和条約と領土問題での突破口を得るためにロシアでのプロジェクトにおいて投資ロビー活動を行っていた事を報じた。

「率直に言えば、日本人はロシアに対して援助に感謝し、譲歩する事を望んでいる。」ある人が言うには、日本人はロシアに賄賂を送ろうとしているのであり、これは新しいアプローチとは言えない。

2つの国家間において、経済は政治的利益のために利用され、政治は経済的利益のために利用される。

日本人は長らくこの原理に従っており、ロシアとの関係においてもこれを適用しようとしている。

「ロシアは9%の石油輸入と10%の液化天然ガス輸入の要因となっており、また日本車の重要な市場である。日本は明確に関心を持っているが、ロシアにもそれ自身の関心事があり、これらを互いに混ぜるべきではない。」

極東研究所の日本研究センター所長、Valery Kistanov氏がPravda紙に語った。

(以上)








にほんブログ村 政治ブログ 国際政治・外交へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

Sponsored Link

関連記事
スポンサーサイト

Sponsored Link

ブロマガ

紹介文:ホワイトハウスで公開される、トランプ大統領の公式発言について概要を配信致します。

月刊ブロマガ価格 500円

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

プロフィール

eastmedianews

Author:eastmedianews
最新の国際情勢・世界のニュースのまとめ&解説をお届けします。

主な出典

国内:主要メディア各紙(産経、日経、読売、朝日、毎日、など)

アメリカ:CNN、Fox News、Wall Street Journal、New York Times、Newsweek、Washington Post
イギリス:BBC、Times、Independent、
中国:解放軍報、新華社、人民日報
ロシア:PravdaReport、MoscowTimes、Russia Times
イラン:TehranTimes、IranDaily

各国の政府の発表した公開情報

Sponsored Link

このページのトップへ