記事一覧

【シリア情勢】欧州連合、シリア問題での対露追加制裁見送りか①

既に先週のニュースとなったが、EUはシリア問題に関するロシア制裁の追加に対して、後ろ向きとなっている。

年末に向けて、日本はロシアとの平和条約締結に向けて重要な会合を控えているが、クリミア問題でロシア制裁に加わってしまった「失点」を取り戻すためにも、シリア問題については制裁よりも中立の立場を取った方が得策と思う。

欧州連合もシリアに対する制裁にとどめ、ロシアへの制裁は行わない方向で調整している事から、日本がそのような立場を取っても理解は得られるものと思われる。

(以下、East Media Newsによる意訳)

原題:Mogherini says no EU member state proposed sanctions on Russia over Syria
媒体:Tass(ロシア)
日付:2016.10.17
種類:報道記事/要人発言Federica Mogherini(EU外務・安全保障政策上級代表)、Jean Asselborn(ルクセンブルグ外相)、Sebastian Kurz(オーストリア外相)

「いかなる欧州連合加盟国も、シリア危機によってロシア制裁を行うことはない。」欧州連合外務・安全保障政策上級代表のFederica Mogherini氏が発言した。

「対露制裁はいかなる加盟国からも提案されていない。メディアでよく見られるが、我々のミーティングでは取り上げられていない。」

Mogherini氏によれば、「我々はシリアの現政権に対して制裁を行っている」のであって、それは欧州連合の唯一の手段というわけではなく、「今日の主要なテーマは、明らかにシリアである。私は閣僚たちに対して、欧州連合がどのように、よりよいシリアの未来をサポートすることができるか、あるいはなぜそれをしなければならないかについて、アイデアを提案するだろう。」と発言した。

Mogherini氏は、シリアにおける危機はLuxembourgの会合に招待された、国連シリア特使のStaffan de Mistura氏と議論されることになるだろうされる発言し、「欧州連合はシリアにおける地上戦のプレーヤーではない。しかし、我々は停戦を導くか、導くことのできる全ての試みを支援し、また勇気付けている。」と語った。


また、LuxembourgのJean Asselborn外相は、もし国連本部がシリア問題についてロシア制裁を提案したとしても、欧州連合はコンセンサスを合わせることができないだろう。と強調している。

Asselbon氏は、「まず我々が合意に至ることはないだろう。次に、私はいまその時期ではないと確信している。」さらにこのようあ制裁は「非生産的」で「何の意味もない」のであり、「アメリカ人とロシア人は対話を再開している」。そして「それをすれば全てを終わりにしてしまうような手段を、欧州連合は保有していない(The EU doesn't have a button that can press so that all this end)」とした。

さらに「何十万人という市民が、数百人のならず者による脅威の下におかれることは容認できない」「これは不均衡であり、非人道的である」と強調した。


次いで、オーストリアのSebastian Kurz外相は、いまロシアに対して追加制裁を導入する事は、間違った動きとなるだろう。と発言した。

「今、ロシアに対して追加制裁を導入するという考えは間違っていると確信している。」LuxenbourgでのEU外相会議に到着した際の発言。


ドイツのFrank-Walter Steinmeier外相によれば、ドイツ政府は制裁を行うことを確定していない。

「長期においてシリアの人々への支援を促進するであろう、若干の影響を与える可能性があるにも関わらず、制裁によって何が起こるか、私は予測していない。」また、「このような点からすれば、制裁に関する懐疑主義者は私一人ではない。」とSteinmeier外相は声明を発した。


ベルギーのDidier Reynders外相は、シリア危機における政治的解決はロシアとの広く開かれた対話を要求していると発言した。

「シリアの政治的解決のために、欧州連合はロシアなどの国との広く開かれた対話を求めている」

Reynders外相は、欧州連合諸国に対して「シリアでの無法的空気と戦う」よう求めたが、それが誰に対するものであるか詳細に語ることはなかった。

(以上)








Sponsored Link









にほんブログ村 政治ブログ 国際政治・外交へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト

Sponsored Link

ブロマガ

紹介文:ホワイトハウスで公開される、トランプ大統領の公式発言について概要を配信致します。

月刊ブロマガ価格 500円

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

プロフィール

eastmedianews

Author:eastmedianews
最新の国際情勢・世界のニュースのまとめ&解説をお届けします。

主な出典

国内:主要メディア各紙(産経、日経、読売、朝日、毎日、など)

アメリカ:CNN、Fox News、Wall Street Journal、New York Times、Newsweek、Washington Post
イギリス:BBC、Times、Independent、
中国:解放軍報、新華社、人民日報
ロシア:PravdaReport、MoscowTimes、Russia Times
イラン:TehranTimes、IranDaily

各国の政府の発表した公開情報

Sponsored Link