記事一覧

【トルコ情勢】米軍の自走多連装ロケット砲がシリアのトルコ軍を支援

主題:新装備のHIMARSシステムの操作のため、米軍50名がトルコに到着
原題:Around 50 US soldiers arrive in Turkey to use newly-deployed HIMARS system
媒体:Hurriyet News
日付:2016.9.5
http://www.hurriyetdailynews.com/around-50-us-soldiers-arrive-in-turkey-to-use-newly-deployed-himars-system.aspx?pageID=238&nID=103581&NewsCatID=358

(以下、East Media Newsによる意訳)

「イスラム国」との戦闘で使用される高機動ロケット砲撃システム※の操作のため、米軍50名がトルコに到着した。※High Mobility Artillery Rocket System (HIMARS)

トルコ軍によって装備されるHIMARSは、Gaziantep県の南東部、Almalıtepe地域のトルコ軍に配備される。同システムは92㎞の射程を持ち、迅速な機動力を有している。

9月3日、トルコの米国大使館が発表するところによると、米軍はトルコ国境近くにおいてHIMARSによって「イスラム国」の目標を打撃した。

「昨夜、米軍のHIMARSは実践に投入された。米軍とトルコの協力による「イスラム国」に対する最新のステップである。」

この装備がいつトルコ国境で装備されたかはまだ定かではないが、米国政府は五月にこれを配備しようとしていたが、8月中旬まで遅れたようである。

(以上)

※HIMARS(ハイマース)システムとは、MLRS自走多連装ロケット砲を小型化し、C-130ハーキュリーズでも運搬できるようにしたものである。発射できるミサイルも、広範囲を一挙に制圧する爆弾から精密誘導ロケット弾まで様々であり、最大射程も45㎞~128㎞と多様である。
参考:https://ja.wikipedia.org/wiki/HIMARS
関連記事
スポンサーサイト

Sponsored Link

ブロマガ

紹介文:ホワイトハウスで公開される、トランプ大統領の公式発言について概要を配信致します。

月刊ブロマガ価格 500円

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

プロフィール

eastmedianews

Author:eastmedianews
最新の国際情勢・世界のニュースのまとめ&解説をお届けします。

主な出典

国内:主要メディア各紙(産経、日経、読売、朝日、毎日、など)

アメリカ:CNN、Fox News、Wall Street Journal、New York Times、Newsweek、Washington Post
イギリス:BBC、Times、Independent、
中国:解放軍報、新華社、人民日報
ロシア:PravdaReport、MoscowTimes、Russia Times
イラン:TehranTimes、IranDaily

各国の政府の発表した公開情報

Sponsored Link