記事一覧

【ロシア情勢】シリア停戦で中心に立つロシア。日本への人道支援依頼の思惑は。

Pravda紙の伝えるところによれば、ロシアと米国は協議の結果、シリアにおける危機的状況を打開するため、9月中旬にAleppoで米国との協同作戦を行う可能性について検討しているとのことである。 情報筋がInterfax通信に語った内容として、「両者はAleppoの武装勢力に対して、9月半ばに調整した攻撃を開始する可能性について議論した」と報じている。米ロ統合作戦の対象は、「武装解除とアレッポからの退去に応じなかった武装勢力」...

続きを読む

【トルコ情勢】シリア越境軍事行動の推移 7

ユーフラテスの盾作戦で初めて死傷者が発生した翌日、トルコ軍によりクルド人民防衛隊の拠点に対して空爆と砲撃による報復攻撃が行われた。軍の声明によると、攻撃はJarablusで自由シリア軍をサポートするトルコ兵を攻撃したテログループに対して実施された。攻撃の対象となったのは、クルド労働者党とクルド人民防衛隊。攻撃の結果、「テロリストメンバー」25名が殺害され、Jarablusで彼らの拠点となっていたビル5棟が破壊された...

続きを読む

【トルコ情勢】シリア越境軍事行動の推移 6

トルコ軍の発表によると、クルド人民防衛隊のロケット攻撃によりトルコ兵1名が死亡し、3名が負傷した。ユーフラテスの盾作戦で死傷者が出たのは初めて。Jarablus市の7km南方で活動していたトルコ軍戦車に対してクルド人民防衛隊よりロケット攻撃が行われ、トルコ軍が応戦したと伝えられている。→ Turkish soldier killed in YPG attack in north SyriaHurriyet News 2016.8.28 http://www.hurriyetdailynews.com/turkish-soldier-...

続きを読む

【トルコ情勢】シリア越境軍事行動の推移 5

8月27日、2機のトルコ軍機(F-16)がJarablus市の10キロ南方にあるal-Amarna村で、6箇所の「イスラム国」及びクルド人民防衛隊の目標を攻撃した。攻撃の詳細については明らかにされていない。これについて、シリアのクルド人組織が同日発表するところによれば、トルコ軍戦車もal-Amarnaに進出して自由シリア軍とともに戦闘を行ったとされるが、当の自由シリア軍と行動するSultan Murad軍のAhmed Osman氏は、トルコ軍戦車による支援...

続きを読む

【トルコ情勢】シリア越境軍事行動の推移 4

トルコ軍はシリアでの作戦中について、市民には特別の注意を払っていると発言した。トルコ軍はJarablusでの作戦において民間人の犠牲者が出ているとする主張を退け、トルコ軍は自由シリア軍との作戦遂行中、市民を護るために必要なあらゆる手段を取ることを明言した。トルコ軍は「地域の市民に損害が出ない様、必要なすべての手段を取り、最高度の感度を払っている」との声明を書面で発表したほか、この作戦が国連憲章第51条と「イ...

続きを読む

【トルコ情勢】シリア越境軍事行動の推移 3

トルコ首相のBinali Yıldırım は、今回の越境軍事行動についてシュピーゲル紙(独)など西洋のメディアが「ジハーディストよりもクルド人グループを対象としている」と報道したことについて「真っ赤なウソだ」として強く非難した。「この雑誌(Der Spigel)はとんちんかんな事を言っている。周りで何が起きているかわかっていないだけでなく、真っ赤なウソで儲けようとしている」ブルガリアのBoyko Borissov氏とイスタンブールでの...

続きを読む

【トルコ情勢】シリア越境軍事行動の推移 2

CNNトルコの報道によると、シリアでの作戦において、トルコ陸軍からは合計350名の兵士が「ユーフラテスの盾」に参加し、自由シリア軍によるトルコ―シリア国境地帯での「イスラム国」掃討のバックアップを行っている。約200名の機械化兵と150名の特殊部隊が参加し、シリアのJarablusを解放した後も同地の警備に当たっている。陸上部隊には、対「イスラム国」有志連合から航空支援が提供された。Jarablus解放ののち、自由シリア軍は...

続きを読む

【トルコ情勢】シリア越境軍事行動の推移 1

以前の記事「【速報・トルコ情勢】トルコによるシリアでの越境軍事行動の時系列」の後の作戦行動等の推移について、Hurriyet紙に掲載されたものを引き続き時系列に基づき掲載していく。8月25日 9:30Jarablusでの作戦「ユーフラテスの盾」に合流するため、少なくとも十台の戦車と装軌車両がKarkamış から急派され、シリア国境を越えた。8月24日時点では15台から20台の戦車・装甲車がシリア国境を越えている。→ Ten more Turkish t...

続きを読む

【トルコ情勢】シリア越境軍事行動の背景を探る③ トルコはシリアで積極的な役割を担う(トルコ首相

シリアへの越境軍事行動が始まる4日前の8月20日、トルコ首相のBinali Yıldırım首相の発言を紹介する。(以下、East Media Newsによる意訳)「トルコは今後六か月間、シリアでの紛争について、民族に由来する戦争が国を引き裂くことのないよう、積極的な役割を担うことになるだろう」Yıldırım首相はアサド大統領について、将来的に何らの役割も担うべきではないが、当座の間、リーダーシップを発揮する役目があるとも明言している。...

続きを読む

【ロシア情勢】ロシア軍機のイラン空港使用停止に関する要人発言

8月16日にロシア軍機がイランの空港を経由してシリアの「イスラム国」拠点を爆撃した件について、その後の展開を紹介する。まず8月20日、イランでの軍事基地の使用は国連決議違反ではないかとする米国からの指摘に対してイラン・ロシア両国が反論を行った。<関連記事>【ロシア情勢】ロシア軍機によるイラン基地の利用は国連決議違反か?ロシア側・イラン側の反論についてその同日、イラン国防相はロシアに対して「さらなる空港の...

続きを読む

Sponsored Link

ブロマガ

紹介文:ホワイトハウスで公開される、トランプ大統領の公式発言について概要を配信致します。

月刊ブロマガ価格 500円

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

プロフィール

eastmedianews

Author:eastmedianews
最新の国際情勢・世界のニュースのまとめ&解説をお届けします。

主な出典

国内:主要メディア各紙(産経、日経、読売、朝日、毎日、など)

アメリカ:CNN、Fox News、Wall Street Journal、New York Times、Newsweek、Washington Post
イギリス:BBC、Times、Independent、
中国:解放軍報、新華社、人民日報
ロシア:PravdaReport、MoscowTimes、Russia Times
イラン:TehranTimes、IranDaily

各国の政府の発表した公開情報

Sponsored Link