記事一覧

【解放軍報】南シナ海での日米共同訓練への反発か―中国空軍の宮古海峡突破

9月25日、中国空軍40機あまりの編隊が宮古海峡から第一列島線を突破し、西太平洋で演習を行ったことが報じられた。本演習の目的について、いくつかの記事を比較してみたい。まず演習の内容について解放軍報の記事を参照すると、H-6K爆撃機やSU-30戦闘機、空中給油機など他機種に及ぶ空軍機により、「偵察と警戒、海上パトロール、空中給油等の訓練が行われ、空軍部隊の遠海実戦能力が検査され、規定の訓練目的を達成した。」と報じ...

続きを読む

【解放軍報】「海上連合—2016」③ シンプル化された中露両軍の意思疎通方法

9月16日から実施されていた中露「海上連合—2016」軍事演習が終了し、検証記事が掲載されている。演習は南シナ海の湛江以東の海域で実施された。演習を通した「成果」は、「一図一表」を基本としたシンプルな意思疎通モデルの採用であったようだ。一方、課題が残った点として、指揮統制の問題があった模様。解放軍報に掲載された関係者の発言を通して、演習の実像に迫りたいと思う。(以下、East Media Newsによる意訳)原題:中俄...

続きを読む

【解放軍報】「海上連合-2016」演習② 指揮情報系統で言語の壁を超える鄭州艦

原題:大战前夜探“蓝营”媒体:解放軍報日付:9月15日種類:報道記事中露海軍による「海上連合—2016」は紅藍二軍に分かれた演習の形式を取り、両軍の連携を向上させようとしている。15日付の解放軍報で掲載された本記事では、敵軍役に当たる「藍軍」の活動について解説がなされており、中露両軍の連携に関する興味深い実像が伺える。藍軍は中露混成編隊の形式をとり、指揮所は東海艦隊の鄭州駆逐艦に置かれた模様。指揮官は東海艦隊...

続きを読む

【解放軍報】中国空軍が第一列島線を超えた訓練を常態化

主題:中国空軍が第一列島線を超えた訓練を常態化原題:空军多型战机赴西太平洋检验远海实战能力媒体:解放軍報日付:9月13日種類:新聞報道/政府発表http://jz.chinamil.com.cn/n2014/tp/content_7254953.htm解放軍報の報道によると、中国空軍は9月12日、西太平洋にて爆撃機、戦闘攻撃機、給油機等の複数の軍用機による「遠海訓練」を実施した。空軍機はバシー海峡を通って西太平洋に出たとの事。中国空軍は今回の行動について、...

続きを読む

【中露合同演習】「海上連合-2016」に関するロシア側の報道

16日付でPravda紙に掲載された海上演習の記事について、簡潔に触れておく。軍の新聞ではないせいか、中国側の濃厚な報道と比べるとあっさりとした記述となっている。主題:ロシアと中国が海軍統合演習を実施原題:Russia and China participate in Joint Sea. South China Sea媒体:Pravda日付:2016.9.16種類:報道記事ロシアと中国の海軍は統合海上演習のもと、艦船の警備と防御についての演習を実施した。太平洋艦隊を含む東部...

続きを読む

Sponsored Link

ブロマガ

紹介文:ホワイトハウスで公開される、トランプ大統領の公式発言について概要を配信致します。

月刊ブロマガ価格 500円

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

プロフィール

eastmedianews

Author:eastmedianews
最新の国際情勢・世界のニュースのまとめ&解説をお届けします。

主な出典

国内:主要メディア各紙(産経、日経、読売、朝日、毎日、など)

アメリカ:CNN、Fox News、Wall Street Journal、New York Times、Newsweek、Washington Post
イギリス:BBC、Times、Independent、
中国:解放軍報、新華社、人民日報
ロシア:PravdaReport、MoscowTimes、Russia Times
イラン:TehranTimes、IranDaily

各国の政府の発表した公開情報

Sponsored Link